疲れが取れないときはズル休みを!上司に怪しまれない休む理由も紹介

スポンサーリンク
社会人のスキルアップ
スポンサーリンク

お仕事をされている方の中には、こんな経験をされた方はいないでしょうか?

  • 最近仕事に行くことが精神的につらい
  • 連日の残業で疲労感がMAXに達している
  • 熱など体調に支障はないが、出来る事なら休みたい

そんな方々に声を大にして伝えたいです。

会社をズル休みして大丈夫です!!!

私もどうしても疲れが取れていないと感じる時には(あまり頻度は多くないですが、)ズル休みをしています。

今回は仕事をズル休みしてもいい理由と、上司に怪しまれない休む時に使える理由をご紹介していきます。

スポンサーリンク

ズル休みしてもいい理由

この記事を読まれている方の中には、「ズル休みしてもいいの?」「会社に迷惑がかかるんじゃ…」という心配されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?また、罪悪感を感じる方もいらっしゃるかと思います。

まずは私がズル休みを推奨する理由をお伝えします。

休みことにより仕事のパフォーマンスが上がる

みなさんもご経験あると思いますが、疲労感MAX、やる気がないと仕事のパフォーマンスが落ちていると感じたことはないでしょうか?

仕事のパフォーマンスが落ちてしまっている人の行動例は以下の通りです。

  • 仕事をダラダラとしてしまっている
  • ぼーっとしていて仕事が手につかない
  • 睡魔に負けて居眠り…
  • 上司の指示をちゃんと聞いていなかった etc…

ギクッとされた方もいらっしゃるかと思います。

もし、今のあなたが仕事の疲れが取れないと感じているのであれば思い切って仕事を休むことをおすすめします。

思う存分リフレッシュをして翌日からの仕事のパフォーマンスを向上させましょう!

あなたが休んでも仕事は回る

言い方が悪いかもしれませんが、あなた1人が休んだところで会社の業務は回るようにできています。それが会社という組織だからです。

もし、誰か1人が会社を休むと仕事が回らないような会社であれば、組織として成り立っていないため転職を考えることもおすすめします。

とはいえ、休むことで誰かがあなたの代わりに仕事をすることは事実です。そのため、休んだ翌日には先輩や上司、はたまた同期などに一言伝えることが重要です。

こさじ
こさじ

この一言があるかないかで、今後の会社の人間関係にも響いてくるため必ず行いましょう。

上司に怪しまれないズル休みをする理由

上記でズル休みをおすすめする理由をご紹介しました。続いて、上司に怪しまれないズル休みをする理由をお伝えします。

「当日に上司に伝えて休む」ということにフォーカスを当てご紹介していきます。

休む理由の鉄板!「体調不良」

上司に怪しまれない、休む理由の鉄板ともいえるのが「体調不良」です。

体調不良が怪しまれない理由は、突然起こっても不思議ではないという点です。

また、体調不良といっても種類は様々です。私がいつも使う理由は、以下の通りです。

  • 腹痛
  • 嘔吐が続いており、現在も止まらない
  • 熱がある(38度前半くらいがおすすめ)

例えば、足や腕を怪我したなどの理由で休むと、ギブスや湿布、包帯などをしていないと周りからも怪しまれる可能性が高いです。

それに比べて上記の理由は、内部的な体調不良のため包帯などをしていなくても怪しまれません。

そのためズル休みをする場合は体調不良を理由にすることをおすすめします。

その他理由は、正直おすすめできません

他にも、家の事情(法事など)や身内の不幸など休む理由はいくらでもありますが、「当日に連絡して休む」となるとどうも怪しいと感じます。

そのため、私は体調不良の理由以外はおすすめしていません

上司への伝え方

ズル休みをすることも休む理由も決まった!となると最後に待ち受ける試練が上司への連絡です。

連絡方法は電話がベター

会社を休む連絡することに、LINEやメールなどを使いたい気持ちは分かりますが、電話で行う方がベターです。

その理由は2つで、緊急性が高いこと誠意が伝わるという点です。

①緊急性が高い

社会人の基本として「緊急性の高いものは電話」という暗黙の了解があります。今回の会社を休むことは、上司からするとその日の業務にも関わってくるため緊急性が高いことだと言えます。

②誠意が伝わる

少し精神論になるかもしれませんが、メールやLINEよりも電話の方が自分の誠意が伝わります。「体調不良なのにわざわざ電話をくれた」と思ってくれる上司であれば、更にラッキーです。

また、連絡するタイミングは上司が出社する時間がベストです。始業時間ギリギリに連絡すると「もしかして寝坊?」と思われる可能があるため、始業時間の30分前には連絡を入れましょう

連絡する時例文

例文です。参考にしてみてください。

「おはようございます。○○です。昨日から腹痛が続いておりまして、申し訳ございませんが本日お休みをいただけないでしょうか?」

ポイント

  • 「申し訳ございません」という単語を入れて休むことに対して謝罪の気持ちがあることをアピールする。
  • 「お休みをいただけないでしょうか?」という疑問形で上司の了解を得やすくする

上司への連絡が終われば、あなたのお休みが確保されます。おめでとうございます。

ズル休みした時に気を付けること

お休みが取れた場合でも、あなたの1日の行動によってはズル休みがばれる危険性があります。そのため注意点をご紹介していきます。以下の通りです。

  • 不必要に会社の周りをうろうろしない(用事がなければ出歩かない方がベタ)
  • スマホゲームのログイン履歴でばれる可能があるためゲームは控える

せっかく勝ち取ったお休みです。万全の体制を取りばれないようにしっかりお休みしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回はズル休みをおすすめする理由と休む時に実際に使える理由をご紹介しました。

まとめるとこんな感じです。

  • ズル休みを推奨する理由は、①仕事のパフォーマンス向上につながる②1人休んでも会社の業務に問題はない、から。
  • 当日突然休む場合には、熱や腹痛などの「体調不良」を理由にすることをおすすめ。
  • 上司への連絡は電話がベター。

また、どうしても仕事に行くことが辛いと感じる日が続く場合は転職も視野に入れることをおすすめします。

あなたの体はあなただけのものです。

壊れてしまってからでは手遅れの可能性もあるため、そのような選択肢があるということを頭に入れておいていただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました