保険営業のメリットを元生保レディが語る!【結論、3つあります】

スポンサーリンク
資格取得
スポンサーリンク

実は私は、大手生命保険会社に1年半勤めていました。

その経験から、

  • 仕事内容
  • メリット
  • 保険営業が向いている人の傾向

をご紹介していこうと思います!これから、保険会社への就職を考えている人はぜひご覧ください。

ちなみに、「保険営業をおすすめしない理由」という記事も書いています!デメリットも知りたい方は、併せて読んでみてくださいね。

 

スポンサーリンク

保険営業の仕事とは?

保険営業の仕事内容をざっくりとご紹介します。

各職員に担当企業が2~3社与えられます。
お昼休みになるとその企業へ訪問。エレベーター前に立って保険勧誘を社員の方一人一人に行っていきます。

※保険会社によって仕事内容に違いがあるかもしれません。参考程度にしてください。

りこ
りこ

「保険に入って~」と営業をかけていくお仕事です

保険営業のメリット

元生保レディが選ぶ、保険営業のメリットは以下の3つです。

  1. 国の制度についての知識が身に付く
  2. 難しい資格を取得することができた(FP2級)
  3. 営業に対して屈しない精神を身に付けることができる

詳しく解説していきます。

1.国の制度についての知識が身に付く

日本の制度についての知識が身に付いた事は大きなメリットです。

例えば、

  • 生命保険に加入するだけで、節税対策ができること
  • 高額な医療費を払った時に後、一定額払い戻されること

などです。

これらは業務で関わることが多いので、勉強する必要がありました。国の制度ってとっつきにくい内容が多いですよね。なかなか自分から勉強しようと思う人は少ないでしょう。

それをお金をもらいながら学習できたのは、仕事を辞めた今でも「ラッキーだったな」と思います。

りこ
りこ

大人であれば知っておきたいことばかりです!

2.難しい資格を取得することができた

保険会社に入社すると、ファイナンシャルプランナー(FP)の資格を取得するように指示を受けました。

FPはお金に関する知識を、総合的に身に付けることができる国家資格です。私は、FP3級・2級に合格しています。

FP2級に関しては、合格率が約40%という比較的取得が難しいです日本FP協会 2019年5月実施試験の結果)。その分学習時間もある程度要し、平均30~50時間必要といわれています。

りこ
りこ

大学受験を思い出したくらい、時間を費やして勉強しました

自主的にこの資格を取得していたとなると、きっと私は挫折していたでしょう….。言い方はあれですが、強制的に学習させられたことが、合格に繋がったと思います。

FPを取得するメリットについては、下記記事にて詳しくご紹介しています!

3.営業に対して屈しない精神を身に付けることができる

保険営業という仕事を通して、タフさを身に付けることができました!

この仕事は数ある営業の中でも難しい・厳しいものだといわれています。それはお客様からのお断りが当たり前の業務だからです。実際、私が営業をしていた時も、お客様に断られることが多かったです。

  • 保険に入っていない人はその必要を感じずにお断り…
  • 元々保険を契約している人は、簡単に乗り換えるわけもなくお断り…

こんな感じでした。

そのため、「この人はダメだったから次にいこ~!」と、気持ちの切り替えが上手くなったかなと感じますね。

りこ
りこ

小さいことでクヨクヨしないようになったのは、自分の中で大きい成長でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました