【書評】初心者ライター・ブロガーは「新しい文章力の教室」を読むべき!

スポンサーリンク
社会人のスキルアップ
スポンサーリンク
りこ
りこ

こんにちは、りこです!

「新しい文章力の教科書」は多くのブロガーやライターがおすすめする本です。しかし、「わざわざ購入してまで読む価値はあるのか?」と疑問を持たれている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、「新しい文章力の教科書」について

  • 本の概要
  • おすすめポイント3点

をご紹介していきます!この本の購入を悩んでいる人はぜひ一読ください。

スポンサーリンク

「新しい文章力の教科書」の概要を30秒で解説!

著者唐木 元(カラキ ゲン)
出版インプレス
定価1,300円(税抜)

「新しい文章力の教科書」の著者の唐木さんは、コミックナタリーの初代編集長です。コミックナタリーは国内マンガに関する最新ニュースを毎日更新しています。

唐木さんは、ナタリーの新人ライターへの研修も担当していました。この本は、新入社員に伝えてきたノウハウがたっぷりと詰まった1冊となっています。

価格も1,300円(税抜)とビジネス書としては比較的お手頃です。

「新しい文章力の教科書」のオススメポイント3選!

文章力の教科書のおすすめポイントは以下3点です。

  1. 初心者必見!「文章の書き方の手順」から教えてくれる!
  2. チャプターごとに分かれていて読み返しやすい!
  3. 有名ブロガー・ライターも紹介している!

それぞれの内容について詳しく説明していきますね。

1.初心者必見!「文章の書き方の手順」から教えてくれる!

ブログやライティングを始めたばかりの人は、「どんな手順で文章を書けばいいのか分からない」というお悩みを抱えていませんか?

「新しい文章力の教科書」では、記事を書く前の準備から教えてくれます!

例えば、この本では
  1. その記事の伝えたいことを書きだす
  2. 伝えたいことを基に「骨組み」を作る
  3. 記事執筆に取り掛かる
といった手順で文章を書きましょう、と記載してあります。

上記の方法をおすすめしているのは、悩まずに文章を書くことができるからです。
イメージして頂きたいのですが、
①木の塊からミノを使用して彫刻を作る
②プラモデルからガンダムを作る
どちらが手順通りに作成できそうでしょうか?

ある程度部品が作られており、手順書もある②のプラモデルを選ばれる人がほとんどだと思います。

この本で言いたいことは同じです。文章を書く前にはあらかじめ部品を作っておきましょう!ということを伝えています。

記事の書き方の手順はとても基本的なことです。実際に、私もあらかじめ記事構成から考えることで、執筆途中で内容について悩むことが減りました。その結果、記事作成をスムーズに終えることができたのです!

2.チャプターごとに分かれていて読み返しやすい!

「新しい文章力の教科書」は全77チャプターに分かれています。それぞれのチャプターに文章を書く際に大切なことが書かれているため、後から読み返しやすいです!

「なんで読み返しやすいことがおすすめポイントなの?」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。その理由は、本の内容は1回読んだだけでは頭に入らないからです。

例えば学生の時、教科書を1回読んでも内容は覚えられなかったですよね?何度も何度も読むことで、内容を暗記したり理解出来たりします。

読み返しやすい本=内容をインプットしやすい本です私も度々読み返しますが、自分の読みたいチャプターごとに確認できるので、復習がサクッとできます。

3.有名ブロガー・ライターも紹介している!

私がこの本を読もうと思ったきっかけでもあります。有名なブロガーやライターの方がこの「新しい文章力の教科書」をおすすめしていました。

実際に紹介していた方とその記事もご紹介していきますね。

ヒトデさん

キュートな☆がトレードマークの「ヒトデさん」。月間最高PV158万という素晴らしい記録を持たれている超有名ブロガーです。ヒトデさんはこの本を、「ブログ運営におすすめ本の5冊」の中のひとつとして紹介しています。

下記は紹介記事の引用です。

正直ブログ以外でも文章を書く全ての人の役に立つ本です

自分は「読みやすい文章」を書くことを念頭に置いているので、この本は本当に役に立ちました。今でも定期的に読み返しています

引用元:hitodeblog

「文章を書く全ての人に役に立つ本」と言い切っていらっしゃいますね。実際の記事はこちらです。

沖ケイタさん

ブログだけで年商1300万円を達成したという沖ケイタさん。この方もスーパー有名ブロガーです。沖ケイタさんはこの本を、「ブログで稼ぎたい人におすすめの本15選」として紹介しています。

下記は紹介記事の引用です。

一口に「文章」と言っても色々なものがあります。読書感想文、雑誌、小説…などなど。同じ文章でもそれぞれのフォーマットに沿った読みやすい書き方というのが必ずあります。

「新しい文章力の教室」では、その中でもWebの文章に特化して文章の書き方の基礎を教えてくれる一冊です。

あなたがブログでどんなに良いことを書いていたとしても、それがWebの文章のルールを大きく逸脱するものなら決して読まれることはありません。

この1冊でWebライティングの基礎を学びましょう!

引用元:ハイパーメモメモ

「Webの文章の書き方に特化した1冊」と言われています。ブロガーやライターにぴったりということですね。

実際の記事はこちらです。

佐々木ゴウさん

佐々木ゴウさんはWebライターとして活躍されています。この方も、「新しい文章力の教科書」を自身のブログにて「Webライター初心者が絶対に読むべき本3選」の1冊として紹介しています。

下記は紹介記事の引用です。

完全な初心者がどうやって、散り散りの情報を整理して記事に仕立てていくのか。 特に「構成から作る」大切さや具体的な手法を学ぶのに適した一冊です。 正直後半はちょい細かい。 でも、前半はとにかく役に立つので、特に初心者は必携の一冊! 本当に書くの早く、しかも良い感じになるよ!!! 

引用元:ゴウライティング

「本の前半はとにかく初心者に役に立つ!」とおっしゃっています。実際の記事はこちらです。

まとめ:「新しい文章力の教科書」は初心者こそ読むべき

今回は「新しい文章力の教科書」の購入を迷っている方向けに、本の概要やおすすめポイントを紹介していきました。

おすすめポイントは下記3点です!

  1. 初心者必見!「文章の書き方の手順」から教えてくれる!
  2. チャプターごとの分かれていて読み返しやすい!(全77チャプター)
  3. 有名ブロガー・ライターも紹介している!(ヒトデさん、沖ケイタさん、佐々木ゴウさんなどなど…)
実際に私もこの本を読みました。結論、記事の書き方で悩んでいるブロガー・ライターはこの本を読むべきです!
 
りこ
りこ

最後まで読んでいただきありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました